料金・報酬

  • HOME
  • 料金・報酬

報酬規程(顧問料)

税務顧問の特徴

菰田総合コンサルティングでは、税理士だけでなく弁護士、社労士が在籍する総合リーガルファームとして、税務だけでないトータルサービスをご提供しております。

税理士のみではカバーが難しい範囲でも、他士業との融合により当事務所一か所でサポートが可能です。
複数の士業がワンストップで業務を行うことで、経験・知識を融合させた状態でお客様のサポートができるというのは当事務所ならではです。
当事務所にしかできない形で、お客様にさらなる付加価値をご提供しております。

税務顧問には、KOMODA LAW OFFIC(弁護士法人菰田総合法律事務所)による“フレックス顧問契約”が付帯しておりますので、顧問弁護士としてもご活用ください。

> フレックス顧問®契約について詳しくはこちら

顧問業務の流れ

①毎月、試算表を作成させていただき、月次分析レポートをご提出致します。※1 ※2
②事業年度開始から9ヶ月前後にて、利益状況分析レポートをご提出致します。※3
③事業年度終了後、決算書を作成させていただき、申告書を作成致します。

※1…売上状況・利益状況等についてご報告致します
※2…お客様からの資料提出の都合上、会計が締まっていない場合にはご提出できませんので、ご了承ください
※3…利益状況を勘案して、節税の必要性や方法等についてご報告致します

面談について

当事務所では、県外のお客様も多いため、実際にお会いしての面談を行わなくても適正な顧問税理士業務が可能な体制を整えております。
ついては、上記①②においては、必要に応じて面談を実施させていただくこととし、基本的に面談はWEBミーティングにて実施させていただきます。
上記③においては、決算状況ご報告のため、WEBミーティングにて面談を実施させていただきます。※4(必要に応じて、実際にお会いしての面談も実施致します)

※4…実際にお会いしてのミーティングをご希望の場合、当事務所までご来所をお願い致します。
なお、会社へうかがう場合は、日当及び交通費実費を頂戴致します。

創業支援プラン

対象

・開業から2年以内の個人事業主、または設立から2年以内の法人

上記に該当される場合、月額顧問料・記帳代行料・決算申告料を報酬規程の金額より20%引きとさせていただきます

月額顧問料

月額25,000円~

会社規模に応じて、弊所報酬規程に当てはめて決定致します。
期の途中から顧問契約を開始する場合、契約前の月次監査費用について別途お見積り致します。

記帳代行

月額10,000円~

仕訳数に応じて、弊所報酬規程に当てはめて決定致します。
なお、仕訳数は直近3ヶ月分の平均にて算出し、新設法人の場合は、3ヶ月月経過してから記帳代行料を決定します

決算申告料

月額顧問料×5ヶ月分

※消費税申告が必要な場合、月額顧問料1ヶ月分を追加します
※医療法人の場合、決算届を自治体に提出する必要があるため、月額顧問料1ヶ月分を追加します

※上記は基本的な報酬規程であり、業種・対応内容等から当事務所の作業工数が多い場合には、上記と異なる顧問料をお見積りさせていただく場合がございますので、ご了承ください

Contact

税務に関することはお気軽にご相談ください。

ONE TEAM × 相続に触れ合う場所「相続LOUNGE」SOUZOKU LOUNGE

092-433-8715

お問い合わせ