代表ご挨拶

  • HOME
  • 代表ご挨拶

代表ご挨拶

税理士・弁護士・社会保険労務士

代表:菰田 泰隆(Yasutaka Komoda)

ご挨拶

個々の集まりではなく、1つの融合体として

私が代表を務め、税理士法人菰田総合コンサルティングがグループとして所属するKOMODA LAW OFFICE(弁護士法人菰田総合法律事務所)は、税理士・弁護士・社労士が在籍する総合リーガルファームです。
本来であれば税理士法人・弁護士法人・社会保険労務士法人と区別せず、全てがまとまった法人を作りたいのですが、士業ではそれができないので、便宜上、法人は分けていますが、KOMODA LAW OFFICEという一つの会社として税理士・弁護士・社労士のサービスを提供しております。

税理士・弁護士・社労士といった士業が同じグループとして集まってサービスを提供しているところは他にもありますが、私たちは他の事務所とは一線を画すると考えております。
それは、単純に個々の事務所の集まりではなく、私が代表として三士業を一同に運営しているため、事務所全体を1つの融合体として、各専門家の持つ知識・経験を融合させた状態でサービスのご提供が可能という部分です。

イメージとしましては、税理士・弁護士・社労士の業務範囲を示す円が横並びにあるとしたら、一般的な事務所ではそれらが離れてしまっているのが通常なのですが、当事務所では3つの円が重複しており、各部門の業務がさも1つの会社内で行われているように成り立っていて、各士業間の仕事の中で相乗効果が生み出せる状況にあります。

個人・法人のお客様に理想のサービスを

相乗効果の具体例を挙げてみたいと思います。
例えば個人のお客様の場合、当事務所では遺産相続サポートを中心にサービスをご提供しておりますが、税理士だけでなく弁護士の資格も有し、さらにグループ内に司法書士法人も持つ当事務所なら、生前相続対策、相続手続き、遺産分割、相続税申告、相続登記といった遺産相続に関わるすべての業務をワンストップで対応することができます。

法人のお客様の場合、税理士・弁護士・社労士と本来であれば3箇所とやり取りしなければいけないところを、当事務所だけを窓口として対応が可能になるのでその分手間暇が省けますし、決算報告や試算表の報告の際に回収できていない売掛金があるということがわかれば、「では、私どもの弁護士が債権回収をお手伝いしましょうか?」となります。

債権回収だけでなく、事業譲渡やM&Aをご検討中であれば、弁護士と連携して事業譲渡契約書を作製したり、M&Aのためにデューディリジェンスを行ったりするなど、幅広いニーズにお応えすることができます。
通常の税理士事務所の場合、「これは弁護士の領域なので、後日、弁護士を呼んで一緒にミーティングしましょう」となりますが、当事務所なら私が税理士・弁護士・社労士の3つの資格を有していますので、その場で即時動き出すこともできます。

本当に必要なのは税理士だけですか?

お客様のほとんどは税理士をお探しでこのサイトをご覧になられているかと思いますが、本当に必要とされているのは税理士だけでしょうか?
個人のお客様にしても、法人のお客様にしても、よくよく考えてみると弁護士や社労士のサポートが必要になる場面はございませんでしょうか?
遺産分割での揉め事、労働紛争の予防など、弁護士・社労士が必要になるシーンは多々あると思われ、そのたびに個別に専門家へ相談するのは非常に手間ですし、スピーディな対応に繋がりにくいと言えます。
その点、当事務所ならワンストップで様々な問題・トラブルの解決・予防をサポートすることができ、お客様が潜在的に求められている“理想のサービス”がご提供できるものと考えております。

“顧客満足度最優先”をモットーに、お客様が求める利益を最大化するために、私たちは税務や会計だけにとどまらず、日々の経営に関わるあらゆることに対して最良のサービスをご提供させていただきます。
是非、税理士×弁護士×社労士による“ワンストップサービス”と言う世の中に類を見ない特徴的なサポートをご体験ください。

Contact

税務に関することはお気軽にご相談ください。

ONE TEAM × 相続に触れ合う場所「相続LOUNGE」SOUZOKU LOUNGE

092-433-8715

お問い合わせ